既製品を購入するレディメイド

レディメイドの結婚指輪とは?

結婚指輪の購入方法は、フルオーダー・セミオーダー・レディメイドの3パターンに大別されます。フルオーダーでは完全オリジナルの結婚指輪を作ることができ、セミオーダーでは既製品にアレンジを加えて好みのデザインへと変更可能です。対してレディメイドは、既製品の結婚指輪のことであり、店頭に並んでいる指輪の中からチョイスして変更を加えずにそのまま身につけます。ですから、レディメイドの結婚指輪は、専門店や百貨店だけでなく、インターネットからでも購入できるんです。基本的には変更を加えられないレディメイドは、憧れのブランドやデザインを重視して購入するパターンが多いようです。最も人気が高いのは、やはり一粒ダイヤの結婚指輪です。

レディメイドの結婚指輪のメリット

オーダーメイドやセミオーダーの結婚指輪は、オーダーする内容によっても変わってきますが、仕上がるまでにある程度の時間を要します。だいたいの目安としては1ヵ月半~2ヵ月くらいといわれており、期間に余裕を持ってオーダーする必要があります。対してレディメイドの結婚指輪は、購入した時点で身につけることができるものです。指輪の仕上がりを待つ必要がないため、結婚式までの期間にあまり余裕がない人にとってはメリットといえるでしょう。ただし、人気の高いものは売り切れる可能性もあり、早めに購入するほうが安心です。また、レディメイドの結婚指輪は、すでに完成している結婚指輪が展示されているため、選びやすい点もメリットです。